OOR

質実剛健を愚直に追求する、ヘッドホンアンプ/プリアンプ

OOR

価格:オープンプライス(市場想定売価352,000円前後)
発売時期:2022年9月30日

Ferrum Audioのヘッドホンアンプ「OOR(オア)」は、長年のOEM製造開発で培われた同社のノウハウを結集し、独自のフルバランス・ディスクリートアンプ回路と、HYPSOSのエッセンスを投入した電源回路設計、機能重視の筐体設計を行いました。

超低歪み、広大なダイナミックレンジ、そして音楽のディティールを忠実に再現することにより、ヘッドホンアンプリスニングの世界に1石を投じる意欲作です。


  • クラスAとクラスABの利点を兼ね備えた独自のディスクリート構成のアンプ回路により、極めてフラットな周波数特性と低歪を実現しながら、高い出力を両立
  • 入力からボリューム、出力までの徹底したフルバランス構成により、回路から不要なトランスやインダクターを排除。リニアかつ高速なシグナルパスを実現
  • HYPSOSのノウハウを投入した電源部をもち、 8つの独立した電源レールを用意
  • チャンネルセパレーションを向上させるため、プリ部とメイン部では左右独立の高速&低ドロップアウトのレギュレーターを搭載
  • アルプス製フルバランスポテンショメーター「RK27」を採用
  • 使い勝手を向上させるカスタムデザインのボリュームノブ&セレクタースイッチ
  • 自社設計によるPCB基盤回路設計
  • 4ピンXLR端子によるヘッドホンのバランス駆動に対応するほか、シングルエンド 6.35mmジャックヘッドフォン出力端子を搭載
  • バランスXLRおよびアンバランスRCAライン出力を搭載。XLR/RCAライン入力により、高性能プリアンプとしても利用可能
  • ACアダプターによるDC駆動方式により電源のアップグレードが可能
  • HYPSOS専用4ピン・コネクタを搭載し、電源品質を大幅に強化することが可能( Ferrum Power Link )

仕様

アナログ入力XLRバランス×1
RCAアンバランス×1
ヘッドホン出力4ピンXLR×1
6.3mm標準ジャック×1
アナログ出力XLRバランス×1
RCAアンバランス×1
電源入力2.5mm DCインレット(DC22〜30V)
Ferrum Power Link
出力(バランス)400mW@300Ω
2000mW@60Ω
出力(アンバランス)1,600mW@300Ω
8000mW@60Ω
周波数応答20 Hz〜100 kHz(±0.1dB)
ゲイン切り替え(3段階)バランス時:-4 dB, + 6dB, +16 dB
アンバランス時:-10 dB, 0 dB, 10 dB
ボリュームバイパス機能有り
寸法W217mm × D206mm × H50 mm(ノブ、足、コネクターを除く)
重量1.8kg
付属品クイックスタートガイド
ACアダプター
画像はイメージです。製品仕様は予告なく変更する場合がございます。